とある地味なブログ

プログラミングとお絵かきに関する雑記。

Slack app for Windows のフォントを変更する

f:id:sujoyu:20170228194605p:plain

動機

SlackのデスクトップアプリをWindowsで使うと、 /meだとか_ほげほげ_だとかが、イタリックで表示されない。灰色にもならない。

冗談がわからない。

空気が読めない。

死。

Slackアプリのフォントはメイリオだけど、メイリオの思想として、日本語にイタリックは無いから入れていないそうだ。

変更するフォントはなんでもいいんだけど、今回は游ゴシックにするよ。

手順

アプリケーションに手をいれることになるので、自己責任で。

動かなくなったら再インスコで。

バージョンは2.5.1で確認したよ。

  1. Download 游ゴシック 游明朝フォントパック from Official Microsoft Download Center
    ↑からフォントをダウンロード && インストールする。
  2. Slackアプリを閉じる。タスクトレイからQuit
  3. C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Local\slack\app-<バージョン>\resources\app.asar.unpacked\src\static\lato.less
    を開く。
  4. 以下のようなフォント指定がずらっとならんでいる。

     @font-face {
         font-family: 'Slack-Lato';
         font-style: normal;
         font-weight: XXX;
         src: url(slack-resources:fonts/woff2/lato-xxx-xxx.woff2) format('woff2');
         unicode-range: U+0000-F8FE, U+F900-FFFF;
     }
    

    フォントのことがよくわからないので、src: url(...) format(...);の行をすべて以下のように書きかえて保存。

     src: local('Yu Gothic Medium');
    
  5. Slackアプリを立ち上げる。

  6. Happy!!!!!!!!!!!!!!!!!
  7. ただし、アップデートが入るともとに戻ってしまうorz